ホーム
ヤジルシ
開業ヒストリー
こだわり
パティスリーしあわせのえきの "こだわり"
お客様に、幸せへたどり着いてもらいたい。
これを常に考えて、ケーキを作っています。

美味しいのはもちろん、見た目や、構成にも
楽しさを詰め込めたらと思っています。


「美味しかったよ。」


その一言が、私達の原動力です。

お客様それぞれに少しでもしあわせを感じていただくために、


パティスリーしあわせのえきでは、
原料となる材料を世界各地から取り寄せています。

たとえば新鮮さが求められる卵は、
栃木県で出会い、そのおいしさに感動したたまごを
洗浄後、翌日には宅急便で届けてもらうようにしています。

小麦粉は、
讃岐うどんでよく使用される、品質のよい、岡山県の業者さんから仕入れています。

日本国内で通年で取れないフルーツものは、
輸入されたその日に、成田空港からしあわせのえきまで直送し、

冷凍のフルーツピューレなどは、
フランス、シコリー社のものと、ボアロン社のもの二つのメーカーから、 味の良いものを中心に選別して、使用しています。

バニラビーンズに関しては、
マダガスカル産の高品質のものを使い、

生クリーム、牛乳に関しては、
代理店を入れず、信頼のおける乳業メーカーから直接仕入れています。


とりあえず、これらの材料を使用し、
お客様に喜んでいただける商品を提供出来る体制は整えました。


しかし、私の夢は、

ほぼすべての原材料を愛知県産のものだけで完結する、

いわゆる地産地消です。


まだまだ当店は始まったばかり。
まだまだ成長の途中です。

全ての原材料が愛知県産だけのものでできるようになったとき、
理想のお店になると信じています。

この夢の実現に協力してくださる方は、いつでもご連絡ください。
これからの無限の可能性に期待しています。
名古屋の店舗デザイン・設計 コムデザインラボ
Copyright © 2012 パティスリーしあわせのえき Pâtisserie La Gare du Bonheur All rights reserved.
ページTOPへ